2010-06-27

ルーシーダットン(タイ式ヨガ)ポーズ紹介3

แก้วิงเวียน

 今回紹介するポーズは、緊張や血流不足が原因の「めまい」を改善させるポーズです。

 肩や首の筋肉の緊張を軽減させ、脳への血流を良くすることによって、

 めまいを改善させます。

 *座って行ってください。症状が酷い場合は、医師へ相談してください。


Ruesi4  ⇒ Ruesi5  ⇒ Ruesi4

1.両足先を揃えてしゃがみこみ(かかとを上げ、かかとにお尻を置き、膝を床に着ける)、
ワイ(胸の前で手を合わせる)をします(背筋を伸ばす)


2.鼻から息を吸いながら、次の動作を同時に行います。

   ・手を頭上に上げる

   ・胸を左側に反らせ、手を見ながら顔を上げる

 
3.息を止めたまま、限界のところで(痛気持ち良い)姿勢を3秒間キープ


4.息を吐きながら、力をゆるめて 1. の状態に戻ります


5.反対側も同様にして行います(右側に胸を反らせる)
 

6.左右交互に3~5回行います


このポーズは、目・首・肩・胸・背中・お腹・腰・お尻・腕・手・足首・膝に効果があります。

また、胸やお腹の筋肉も鍛えられます。

ポイントは、肺いっぱいに空気を吸い込みながら、胸を反らす!!

お腹周りを引き締めたい方は↑を意識してやってみてください。

(無理しない程度に・・・)




0 件のコメント:

コメントを投稿