2010-11-08

タイ語勉強法

お客さんや生徒さん、友達などにタイ語の勉強法について

聞かれたりするので、私のやり方をチラッと書いておきます。

私の場合、文法や文字は後回しにして、まずは単語の暗記と

CDで発音を覚えました。

今すぐ話せるタイ語単語集 (東進ブックス)今すぐ話せるタイ語単語集 (東進ブックス)
著者:水野 潔
販売元:ナガセ
Amazon.co.jpで詳細を確認する


この本は単語集となっていますが、CDも付いていますし、

実用的な例文が載っているのでオススメです。

基本単語や自分がよく使う言葉、例文を覚えて、CDを聞きこんで…

あとは音楽や映画・ドラマなどを聞いたり、見たりするのも発音や

単語を覚えるのにいいですよ。

そして、一番いいのはタイ人の友達など、知り合いを作って

ドンドン使うことですかね。

使う機会がないと、忘れてしまいますから…














 







私は、少し話せるようになってきてから、文法と文字も勉強しました。

本の紹介をしようかと思っていたんですが、思い出せず…

思い出したら、オススメにアップするか、また紹介することにします。

文法はちょっとしか勉強しませんでしたが、文字は見て書いて覚える(慣れる)。

文字が読めるようになると、メニューや看板などが読め、便利で楽しいですよ~

そうそう、タイのカラオケVCD(ビデオCD)は文字の勉強にもなります。

自分が興味あることから勉強を始めると、やる気が出ますし、続けられると思います。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿