2015-03-25

寝違い

今朝起きて少ししてから、寝違いっぽい症状になってしまいました。

そこまでひどくはなかったのですが、首があまり動かせなくて、

動かすと痛みがあるような感じでした。


寝違いの原因は、

・疲労・内臓の疲れ

・睡眠不足

・泥酔状態

・枕が合っていない

・脇の下を通っている神経(腋窩神経・えきかしんけい)の圧迫

・ストレス

などと言われています。


私もいくつか当てはまる項目が…


なにもしなくても、2,3日で痛みは治まるとは思いますが、
(炎症のピークは2,3日)

早く治したいと思い、いつも通りルーシーダットンをし、

その後レイキをしたら、だいぶ楽になりました。

まだ少し痛みはありますが、動きがかなり楽になって

良かったです。


私はルーシーやレイキをしましたが、

基本的な対処法は、2,3日患部を冷やすこと
(温めるのはそれ以降)。


マッサージやストレッチは、自己流だと悪化させて

しまうかもしれないので専門家に任せたり、

正しいやり方でやりましょう!!

ネットで検索すると、「ゴッドハンド輝」というマンガで

紹介されたストレッチや「楽枕」(らくちん)という

ツボなどが出てきたんですが、結構効果があるみたいですよ。


タイ式では寝違いの症状軽減マッサージ、ルーシーでも

寝違いを改善させるちょっとゴリラっぽいポーズがあります。

自力で治らない方はご相談ください。


--
+----------------------------------------------------------------------+
  asian healing 空          ☆彡          
   神奈川県平塚市見附町32-18    ☆彡
          ジュネパレス平塚第一 701    ☆彡      
   0463-79-9259   info@kuu-healing.com   ☆彡
   http://kuu-healing.com                ☆彡      
+----------------------------------------------------------------------+

0 件のコメント:

コメントを投稿