2014-02-17

イサーン人・ラオス人の聖地プラタートパノム

2月14日はバレンタインデーですが、タイではマカブーチャ(万仏祭)

という仏教での重要な日でもありました。

マカブーチャは、お釈迦様のところに弟子1,250人が偶然集まったのを

お祝いする日で、毎年陰暦3月の満月の日に行われるそうです。


 
ナコンパノム県にあるプラタートパノムというお寺が、

タイ人やラオス人の聖地と言われているんですが、

友達の奥さんの実家が近くで参拝に行くということで、

私も連れて行って貰いました。




















花・ロウソク・線香を持って、本堂や仏塔の周りを3周して、お祈りします。







































洋服や雑貨、おもちゃ、食べ物の屋台などもたくさん出ています。






















タイでは禁酒日があって、仏教関連日や国王・王妃誕生日、選挙日などは

原則アルコール類の販売が禁止になるんですが、普通に売ってました。

ステージが3ヶ所くらいあって、バンドの演奏やらコヨーテ

(タイ人風に言うとコヨーティー)のダンスなどで盛り上がってました。















普段道路はガラガラだそうですが、この期間は朝から晩まで渋滞。

聖地と言われるだけあって、とにかく凄い人でした。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿