2015-10-24

むち打ちはココロの病?!

交通事故があった翌日あたりから、

首筋や肩・背中のこりや痛み、耳鳴り、頭痛、

めまい、吐き気、食欲不振などの症状が現れる

むち打ち。














外傷性頸部症候群、頸椎捻挫とも呼ばれていますが、

この○○症候群というのは、

はっきりした原因が分からない時に付ける病名。



むち打ちという言葉は1928年から使われるようになった

らしいんですが、何十年経ってもまだ原因不明なんでしょうか?



脳脊髄液減少症(低髄液圧症)という脳脊髄液が減少することで

頭痛など様々な症状が現れる疾患との関連性も疑われている

みたいですが、まだ研究段階(?)だそうです。

が、脳脊髄液減少症が治っても頭痛などの症状が消えないと

書いている病院の記事もありました。



私が以前紹介した本



によると、

整形外科医や整形外科外来担当の看護師は、

『 むち打ち損傷はこころの病 』

だとだいたい全員気付いているそうです。

損害賠償の関係などもあって

なかなかはっきり言えないらしいですが…



事故後はすぐに病院などで診てもらった方が良いと思いますが、

2ヵ月経っても治らない方は、

PTSD(心的外傷後ストレス障害)

の可能性も考えた方が良いかもしれませんね。



私も事故に遭ったことがあるんですが、(14,5年前)

今でもその時の事ははっきりと覚えています。

それほど大きな事故ではなかったのですが、

経験したことのない突然の出来事で、

意外とショックが大きかったのかもしれません。

私の場合は腰背痛で3年位苦しみましたが、

このことを知っていたらもっと早く治ったかも?



ちなみに、レイキはPTSDに効果が期待できます。

Yes,Noがはっきりしているあの米軍もレイキを

活用しているそうです。

むち打ちや事故の後遺症でお困りの方、

ご相談ください。


+----------------------------------------------------------------------+
  asian healing 空          ☆彡           
   神奈川県平塚市見附町32-18    ☆彡
          ジュネパレス平塚第一 701       ☆彡       
   0463-79-9259   info@kuu-healing.com   ☆彡 
   http://kuu-healing.com                ☆彡   
+----------------------------------------------------------------------+



0 件のコメント:

コメントを投稿