2015-09-21

誰でも簡単タイ式マッサージ講座

指圧や整体、ストレッチなど様々な手技を組み合わせて

施術するタイ式マッサージ

『 世界で一番気持ちいい 』と言われるタイ式マッサージ

の手技は250種類以上あると言われています。


今日はそのタイ式マッサージの手技の中から、

おうちで簡単にできる手技を1つ紹介します。


<足裏のマッサージ>
















写真を見て貰えばだいたい分かると思いますが、

1.受け手(レシーバー)にうつ伏せになって貰います。

2.自分(施術者)は後ろを向きます。

3.左右交互にゆっくりと足裏を踏んでいきます。


◎ポイント

・力を入れて踏むのではなく、自分の体重を使いましょう!!!

・リラックスして、左右に揺れるように!!


△注意

・レシーバーの足首が硬くて浮いてしまう場合は、

 足首の下にクッションとなるものを入れましょう。

・怪我している場合などはやらない。


☆他のやり方

レシーバーの足首が浮いてしまってできない

もっと強くしたい

レシーバーがドM

などの場合は、無理をせず他のやり方でやりましょう!!


次回他のやり方を紹介するので、

興味がある方はチェックしてみてくださいね~


0 件のコメント:

コメントを投稿